スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

- | | - | -

156を掃除してたら…

あまりに保存状態が良かった156V6ですが、やはり見えないプレッシャーに襲われてしまってます(自業自得)…(^^ゞ

毎回、洗車からフィニッシュまで3時間強かかってしまいます。なので休みの日だからといってのほほ〜んと過ごしていると一日の行動予定がすべてずれてしまうので油断大敵なんです(笑)。これに趣味でやっている?自宅の掃除も併せると一日が掃除で終わってしまいます…なので家族からブーイングです!

洗車時間に時間をかけたのはいいのですが、ちょっと気になりだしたのは「洗車キズ」。納車前にはボディー状態がよく気にならなかったのですが、洗車=キズ発生とういう常識を再度実感してしまいました。安物のスポンジが影響したのかなんだか洗車キズが増えてしまった感があります…(T_T) よって、洗車グッズ一式をすべて「シュアラスター」でそろえました!今度はスポンジではなくムートンのやわらかいもので撫でるように洗車しています(笑)。それに気を良くしたのか無性にステッカーチューンに目覚め、ちょっとイタリア自動車雑貨店さんから複数のステッカー等を購入して156に貼ってみました(気分は童心に帰っています…)。

▼最初はお約束の「クオドリフォリオ」で〜す!


17年前に所有していた75TS以来でしょうか…フェンダーの定位置に貼り付けちゃいました!156にたどり着くまでに SZ → ジュリアスーパー → 147と乗り継いできたわけですが、その間一度もフェンダーに貼り付けたことが無く、とても新鮮でした。今回は現代的解釈として、MITOやジュリエッタ用のアクリル製のものをチョイスしました。肉厚で立体的なバッジのようなステッカーです。なかなか似合います。↓上から撮影もしてみました(^^♪


そして100周年をお祝いしたくてこれも勢いでリアのナンバープレート右脇に転写式のステッカーを貼り付けました(正直、しっかりこすり付けないとうまく転写してくれません…フィルムを剥がすときに何枚かボディーに張り付いてくれませんでした)。↓


〜さてタイトルの本題に入るとしましょう。洗車&掃除中に見つけたアルファロメオの進化と変なこだわり部分を発見しました!

▼まずはシート前席下に設置されていた後部座席用の足元へのエアコン吹き出し口!まさか後部座席の足元吹き出し口が存在しているとは想像もしていませんでした(笑)。147にはありませんでしたよ(T_T) もちろん左右に存在していました。


▼そして、昔みたいにCARELLOとかではなく、ランプレンズ表面にはさりげなくブランドマークが刻印されていました(近くに寄らないと気づかない…)。ちなみにフォグランプも同様に刻印されていました。


すでに156オーナーの方々にはいまさらというネタでしたが、どうぞ寛容に受け止めてください(^o^)丿

 JUGEMテーマ:ALFA ROMEO

アルファ156 | 23:23 | comments(0) | trackbacks(0)

スポンサーサイト

- | 23:23 | - | -

It comments.










Track back Url of this Article

http://tipo11509.jugem.jp/trackback/718

|

Track Back