スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

- | | - | -

XPERIA RAY


知らないうちに新しいXPERIAが発売されるようです!8月末に登場予定の「XPERIA ray」です。きれいなフォルムしているようで本体の重さが「100g」まで軽量化となりました!これはすごいです。画面サイズも小さくて小ぶりなサイズが売りのようですが、詳しい内容はソニエリのサイトで確認してください(^^♪ 

〜今回はCPUが1GHZと変わらないのですがさらに新しい世代のものにバージョンアップしているので処理速度が速くなっています。「XPERIA arc」持ちの私としては複雑ですが、今回は「XPERIA acro」同様に心を揺るがすような内容がないのでドコモショップで現物だけ見てみようと思っています(笑)。個人的な意見としては、正直あと1〜2年しないと劇的な変更はないと思うので新発売のスマホはしばらくは静観です(きりがないですからね...)。それにしても夏モデルで「acro」を発売したばかりなのになぜここで「ray」の発売なんだろう。戦略あっての発売なんでしょうが理解できない。

プロモーションはこちらです。


携帯電話 | 09:39 | comments(0) | trackbacks(0)

結局購入してしまいました…(^^ゞ



以前記事として書いた「XPERIA arc」を購入しちゃいました!今まで使用していた最初のXPERIAが震災後に不調な状態が続いていて(地震の際に落としたことが原因なのか?)あまりの動作の遅さにしびれを切らし決断した訳です。旧XPERIAは昨年の秋にSPモードのメールが登場し、OSもバージョンアップしましたが、サクサク感はさほど変わらず、最初は気に入っていた造詣もなんとなくかっこ悪く見えてきて…。飽きっぽいといえば飽きっぽいんですが、最低でも2年は使用しようと考えていただけに、我ながらそのポリシーの無さに驚きを隠せませんでした(笑)。

今回の「XPERIA arc」の購入で一番気に入ったのが本体色のシルバーと横からのスタイル!これが秀逸です。他のボテッとしたスマホと達と見比べたら一目瞭然です。以前とは違い、ウィジェッとからすぐに画像・映像・音楽にアクセスできるのもGooです。本体はとにかく「軽い」の一言で携帯するには抜群です。固定ボタン配置もちょっと変わりましたがすぐ慣れて問題なし。ただし電池の持ちはさほど変わりませんので、将来に期待というところでしょうか。あと、右上に充電ようのミニUSB端子を差し込む所に着信などのインジケーターがあるため、不在着信やメールの着信の目視確認が遅れるのが難点です…。いずれにしてもこれから使い込んでいくことでいろいろと良いところや悪いところが出てくるでしょう。今はどっぷりと新しいXPERIA触りまくって楽しんでゆきたいですね (^o^)丿

携帯電話 | 21:45 | comments(0) | trackbacks(0)

XPERIA arc 登場!


現在使用している「XPERIA」が発売から1年を待たずに早くも2台目「XPERIA arc」が発売される(3/24予定)。カラーバリエーションも3色になり他のスマホとの格差をつけようとソニエリが力を入れているのが伺える。日曜日にヨドバシカメラで実動機のサンプルをいじってきましたが、現在のXPERIAよりもかなりサクサク感はありました。かなり進化してるなという印象でした。今回、ハイビジョン撮影や鮮やかな画像を移すブラビア・エンジン搭載(本当に綺麗でした!)、FMラジオ機能対応、そしてカメラ機能のアップ(画素数は変わらないけど…)という点では心中穏やかではない(笑)。あとブラウザもFLASH対応となりこれで以前の不満な箇所は補えるかな。OSのもバージョンアップしてたしね。それから、スピーカーがかなり高性能になって現行機と比べれば、150%くらい音が鮮明に聞こえてきますね。

なお、カラーは今回シルバーが加わり魅力的になっている。一番人気は黒に見える「ミッドナイトブルーでした(裏蓋にグラデがかかっている)。個人的にはシルバーがお気に入りです。なんといっても決め手は上の画像にある弓形のサイドデザインとその極薄さでしょうか。これだけでも購入に至る動機は発生するな(笑)。でも、どうしてもiPhonと比べるとアイコンのデザインのダサさが露呈してしまうのが難点。arcになって少しは洗練されるかと思いきやまるっきり変わらず。ここは現ユーザーの意見としては何とかしてほしい物である。今回は固定となるだけにより目につくわけなので…。発売間近なので、ここはもう3代目にかけるしかなさそうである^^; さぁ、買うか買わないか心が揺れてしまう私です。

携帯電話 | 23:59 | comments(0) | trackbacks(0)

最近の携帯電話…

先週うちの奥さんの携帯電話を買い換えたことを書きましたが、カメラ機能が面白いのでちょっと続きで書いてみました。1,220万画素と非常に高い画素数ですが以前の携帯が300万画素だっただけにこの開きにまずはビックリ(自分のスマートフォンですら800万画素なのに…)。まぁ画素数だけに惑わされているわけじゃないんですが、カメラ機能として「ひとみ強調モード」や接写時にできる一眼レフもどきの「ぼかしモード」なんてのがあっていたずらで撮影してみました(笑)。



上の画像が「ぼかし強調モード」ですが、30センチ以内の撮影範囲に限られるようです。それ以上はなれると部分的にしかぼかしが強調されません。そして下の画像が「ひとみ強調モード」でした、バンビーノの目が大きく強調されて撮影されてます。女の子だとよりいっそうかわいさが強調されると思いますが、男子なのでこれくらいで…(≧∇≦)ノ彡



撮影画像のサイズも任意で変えられるので大変助かります。今回は8MのSDカードも併せて購入時したので、何かと色々なデータを保存するにも自由度が高いです。あとはPCとつなぐ専用ケーブルを手に入れれば文句なしでしょう。

携帯電話 | 00:13 | comments(0) | trackbacks(0)

ANTEPRIMA

 
2年ぶりにうちの奥さんの携帯を買い換えました。ドコモさんも購入時期から2年経過する直前で割引クーポンなんかを送ってくるもんだからついつい…(笑)。いままでうちの奥さんの携帯を記事にしたことないんですが、今回はクローバー柄とイタリア語「ANTEPRIMA(アンテプリマ)」の商品名だったので勢いで書いてしまいました(^^♪ イタリアの「ANTEPRIMA」は実際に存在するファッションブランドで日本人の荻野いづみさんが創業者となる歴史あるブランドでもあるようです。言葉の響きがいいですね〜「アンテプリマ(伊語:デビュー前の意)。

最新機能テンコ盛りのこの富士通製の携帯電話は、凝ったイルミネーションや温度に反応する待ちうけ画面、オリジナルストラップ、ワンセグ、1220万画素カメラ、指紋センサー、フルHDムービー、付け替えのできる専用ピース…など、枚挙にいとまない状態です。触って操作していると自分の携帯をわざわざスマートフォンにしなくても良かったんじゃないの…?という気持ちになってきます(笑)

携帯電話 | 23:56 | comments(0) | trackbacks(1)

アプリに感謝 (^^♪

年齢も40歳代半ばを迎え、最近は記憶力というものが明らかに低下していると感じることが多い。車での移動も例外ではなく、覚えていた経路を思い出す際にしばし時間がかかってしまう(たいてい数年ぶりに向かう場所だけど...)。そのときは路駐して思い出すのだが、最近その記憶力低下を補うツールが身近にあった(笑)。手持ちのスマートフォン携帯がそれだ!このスマートフォンでダウンロードするアプリを利用して、ナビゲーションをしてもらうというのが今回のお話。実際に2回ほど試しに利用してみたが、ちゃんと音声案内もあり、優秀なGPS機能で方角が変わるたび画面も自動的にスクロールして見やすく配慮されている。せいぜい3インチ程度の液晶ではあるがポイントごとに見る使い方であれば十分ナビゲーションとして利用できるのだ。

問題は携帯電話なので道交法違反になるのが悲しい現実ですかね。一応置き場所としては、偶然にも147の3連メーターの中央がぴったりはまる場所でした。視認性も良いし視線移動も運転の妨げにならないしといいこと尽くめ。ただしセレのマニュアルモードの場合はギア段数の表示が見れないのが難点。ただしこれはCITYモード(オートマ)にすることで解消。それと燃料表示も見れないので常に残量を把握しておくことも気をつけておけば大丈夫でしょう(〜スマートフォンは電池の減りが早いので注意点だが、これはカーアダプターをつないでおけばOK)。これからもますますGPS機能も進化していくだろうから、あと数年後にはスマートフォンもしくはiパッドなどがナビゲーションにとって替わる時期が来るかもしれない。


携帯電話 | 22:54 | comments(0) | trackbacks(0)

X-RAY → iida

 

auのデザイン携帯「iida」シリーズから新しく「X-RAAY」が登場した。毎回心奪われるデザインを発表している「iida」シリーズですが、今回も例に漏れずスケルトンのモデルで意表をつかれました。いつかこんなコンセプトの携帯が出るだろうと思ってましたが、やはりauから出ちゃいましたね。カラーは赤・黒・青の3色となりますがこのインパクトだけで十分です。ただちょっと残念なのは折りたたみなので、開くと普通の携帯に見えてしまうのが笑っちゃうところですかね(笑)。

・・・過去に「INFOBAR」を購入したものの短命で終わり、いまだにauに戻れずキャリアはdocomoです。しかし、何度となく「iida」シリーズに行こうかと悩んではみたもののいまだ叶わず・・・。


携帯電話 | 22:48 | comments(0) | trackbacks(0)

XPERIA アプリ“Lento”



最近ダウンロードしたスマートフォン用のカメラ・アプリ“Lento”をで撮影してみた。白黒写真やセピア色の写真が撮れるのでいじってみた。画像サイズは3:4ではなく横長なのでサイズを加工してアップしてみました。画像が小さいので見づらいかもしれませんが、大きな画面で見るといい雰囲気でてます(ちなみにセピア色)。難点は結構黒っぽくなりやすいので明るいところを撮影するといいみたい。
〜最近i-Phone4におされ気味で精彩を欠き始めているXPERIA(私だけがそう思うのか?)。もうちょっと一般ユーザーが購入意欲をそそる販促活動がほしいところではある。

携帯電話 | 22:07 | comments(0) | trackbacks(0)

XPERIA

去る4/1にヨドバシカメラで予約していた新しいスマートフォン(ソニエリ)の「XPERIA」を購入!初めてのスマホに戸惑いながらも少しづつ慣れてきているようです。いろんなアプリが面白いのですが、数が多すぎて絞れていません。Googleと同期したり、PCメールのアカウントを加えたり、Twitter・mixi・Facebookなどいろいろな可能性と発展性を感じている次第。ただちょっと800万画素のカメラがいまいちですかね…。問題は電池の減りが早く気がついたら30%以下に減っていたりと要注意です。これからOSのアンドロイドのバージョンUPしていくんでしょうが、さらなる快適性を求める次第。

携帯電話 | 23:48 | comments(0) | trackbacks(0)

ラジデン?



携帯電話とラジオがドッキングして “ラジデン” というらしい...。発想としては、電話もラジオも一体になって持ち運びがスマートという点はいいのかもしれない(年配の方々にはウケがよさそうだが、小さくて使いづらい印象があるので×)。〜デザインは現在所有している “Premini-供 にちょっと似ていますが、ひと回り大きくなってカメラの替わりにラジオが付くという点と、ボタンデザインがやや違う程度で、デザインの流用された感は否めないかな?果たしてワンセグや携帯音楽プレーヤー全盛のこの時代に受け入れられるかは疑問点としても、いざという時の(災害時など)使用などには威力を発揮しそうな感じもする。ヒット商品としては道のりが厳しいかも...。

[ カメラ ] この製品を見て、中学生時代にカメラとラジオが一緒になった松下のラジカメという製品を愛用していた記憶が蘇ってきました(笑)。

携帯電話 | 22:44 | comments(0) | trackbacks(0)